公式ブログ

レンタカーご利用時のトラブル対応法はご存知ですか?

2022.06.30

こんにちは、京都のレンタカー会社、ベストレンタカーです。

明日から7月ですね。7~8月はレジャーに出かける方も多く、レンタカーをご利用される方が一気に増える時期でもあります。

特に今年は、昨年以上にご利用者様が増えています。個人の方はもちろん、法人の方のご利用も増えていて、コロナ禍が落ち着いてきて人の行き来やビジネスが活発になってきたのかな、と思っています。ご利用をご検討されている方はお早めにお問い合わせ、ご予約をいただきますようお願いいたします。

さて、個人・法人のお客さま問わず、長期間・長時間のご利用が増えると、どうしても出てきてしまうのが、大小さまざまなトラブルです。

そこで今回は、レンタカーを運転しているときにトラブルが発生したらどうすればいいかについてご説明しましょう。

なお、今回はあくまで「当社・ベストレンタカーをご利用の場合」のお話です。レンタカー会社によって対応が異なる可能性もありますので、ご了承ください。

まず最初に2つ、当社からのお願い

さまざまなトラブルの対処法をご紹介しますが、どんなときでも必ず守っていただきたいお願いを2つお伝えします。

「トラブルが起きたら、まずは当社にご連絡をください」

「当社に運転免許証をご提示いただいていない方の運転はご遠慮ください」

これからいろいろ対応方法を申し上げますが、この2つだけ守っていただけたらほとんどの状況に対応できます。

特に2つめのお願いについては、事故などが起きたときの補償にも関係してくる話なので、必ず守るようにしていただきたく思います。

当社ではレンタカーをご利用いただくときに運転される方みなさんの運転免許証をご提示いただいています。ご提示いただいていない方が運転されて事故等が起きた場合は、レンタカーの保険の対象外となり、補償を受けることができません。

ご家族やグループで利用される方も、法人契約される方も、運転する可能性がある方みなさんの運転免許証をご提示お願いいたします。

では、よくあるトラブル等についてお伝えしていきましょう。

車内を汚してしまったときは?

車内の汚れについては、通常のご利用の範囲内で発生する土や砂などによる汚れであれば特に気にしていただく必要はありません。

ただ、飲食等の汚れには少々気をつけていただけるとありがたく思います。

車内での飲食を控えていただければベストなのですが、長時間のドライブなどの場合はそうもいかないこともあるでしょう。暑い時期は、熱中症予防のために水分補給が必要な時もあります。そのような場合は、極力汚れないように気をつけていただければうれしく思います。

汚さないように気をつけていたけれども、うっかり汚してしまった。そういうときは申し訳ありませんが、クリーニング代として実費をいただくことがありますので、ご了承ください。

また、当社では犬や猫などのペットを乗せるのはご遠慮いただいております。また、禁煙車での喫煙は、通常のタバコはもちろん電子タバコもご遠慮ください。ご了承のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

駐車違反・スピード違反をしてしまった!


交通法規を守って運転していただくのは大前提です。わずか数分でも駐車違反であることを示す「放置車両確認標章」が貼られます。きちんと、しかるべき場所に車を停めてください。

万一「放置車両確認標章」を貼られてしまったら、まずはレンタカーを返す前に確認標章に記載されている警察署へ行き、所定の手続きと反則金などを納付してください。

もし、この手続きをせずにレンタカーを返しに来られた場合は、当社が定めている駐車違反金をご請求いたします。

そのほか、スピード違反などについても同様です。当社にご連絡いただきましたら対応をお伝えしますので、まずはご連絡のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

自損事故(きず・へこみ)や交通事故を起こしてしまったら?

安全運転を心がけていても、事故が起きてしまうことがあります。慣れない道、混雑した道などを運転しているときはなおさらです。ちょっとした傷やへこみなどの自損事故ならまだ良いのですが、物損でも人身でも相手がある事故を起こしてしまったら、どうしたらいいのか焦ってしまうこともあるでしょう。

その場合は、警察や救急はもちろん、当社にもご連絡ください。

ご連絡いただきましたら事情を伺った上で、対応についてご説明いたします。

当社のレンタカーには保険などの補償がついています。しかるべき手順や手続きを踏んで対応すればこういった制度を利用できますので、落ち着いて対応してくださいね。

なお、補償等については「ご利用案内」でも詳しく説明していますので、参考にしてください。

車両に違和感・異常を感じたら……?

当社のレンタカーはすべて、自社整備工場で整備を行っています。法定点検整備はもちろん、当社独自のメンテナンス基準を設けて整備しておりますので、安心してご利用ください。

しかし、それでも車両に違和感や異常を感じることがあるかもしれません。その場合は、まずJAF(#8139)にご連絡ください。当社のレンタカーはすべてJAFに加入済みです。あとはJAFの方の指示に従っていただければ大丈夫です。

同時に、当社にもご一報いただけると助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

安全運転で、快適で楽しいレンタカー利用をお楽しみください!

今回は、レンタカー利用時にトラブルが起きたときの対応法についてお伝えしました。

いろいろお伝えしましたが、最初の2つのお願い「トラブル時には当社にご連絡いただく」「運転免許証を提示された方だけが運転する」を守っていただければ、たいていのトラブルに対応できます。この2つだけ守っていただきますよう、よろしくお願いいたします。

そしてなにより、交通法規を守って安全運転をすること、運転される方は無理をしないことに気をつけていただければと思います。ぜひ、楽しく、快適に、安全に、レンタカーライフをお楽しみください。夏のレジャーに、ビジネスに、個人法人問わず多くの方のご利用をお待ちしております!